中古車査定相場

車の乗り換えの際の買取

長年乗った自分の愛車を乗り換える際に、車の買取をしてらいます。
できれば、少しでも高く買取って欲しいと思いますよね。
車の乗り換えの場合に、今まで乗っていた車をディーラーに下取りに出す場合と、買取り専門店などで買取ってもらう場合とがあります。
車のディーラーに次買う車の下取り車として出す場合には、ディーラーの営業さんが車の年式、型式、走行キロ数、車の程度などから査定額を算出します。
納得すれば、その金額を下取り額とします。
もうひとつ、買取り専門店に車を買取ってもらう場合にも、同じく車の年式、型式、走行キロ数、程度などから査定額を算出するのには違いがありません。
ただ、買取り専門店の場合には、それに加えて市場でこの車が人気車種なのか、需要があるかなども考慮されたりもするので、ディーラーでの査定額よりも高い金額で買取ってもらえることもあります。
ただ、ディーラーさんだとずっと今まで同じところで購入していた場合など、お得意様ということで査定額にプラスアルファーがある場合もあるので、どちらが高く買取ってもらえるかはその時によって違うようです。
自分の愛車ですから、少しでも納得のいく金額で買取ってもらえるとうれしいですね。

 

 

中古車査定相場