中古車査定相場

価格下落

 

愛車を売ることを考えているのであれば、売る時期というのも考慮をする必要があります。

 

ベストな時期に売ることができたかどうかによって、20万円の差がつくこともあるのでタイミングを見計らうことは大切です。

 

シビアに時期にこだわる必要はありませんが、ベストなタイミングを知っているのといないのとでは大きな差があるので、ある程度売り時も考えるようにしましょう。

売りたいときが一番の売り時

愛車を売るのに一番ベストな時期というのは、ズバリ売りたくなったときです。

 

高く売りやすいタイミングというのは確かにありますが、基本的には車は時間の経過とともに価値が下がっていくものですから、下手にあれこれ考えるよりも売りたいと思った時に早く売ってしまうのが一番いいタイミングと言えます。

 

もちろん、タイミングとしてもう少し待ったほうがいい時や売らないほうがいい時というのがありますから、売りたい時が売り時という概念に囚われすぎるのはよくありませんが、特別な事情がないのであれば、古くなって価値が下がってしまうよりも前に早く売ってしまうのが良いでしょう。

 

売り時に悩んであれこれ迷っているうちに愛車の価値が下がってしまったということはよくある話です。

 

売り時にこだわるのは悪いものではありませんが、上がる可能性もあれば下がる可能性もあるというタイミングであれば早く売ってしまっても悪いものではありません。

 

将来を正確に予想するというのは難しいものですから、もう少し待ったほうが確実に上がる、今の時期は高く売ることが難しいという理由がないのであれば、売りたい、手放そうと思ったときが売るタイミングとして一番適しているのです。

 

売りたい時が売り時ということを基本として、一番いい時期を探ってみるというのが高く売りたい時にベストな考えと言えます。

愛車のタイプに合わせてタイミングを考える

タイミング

 

車にはそれぞれ特徴があり時期によって、需要が変わってくるものがあります。

 

そのため、いくら売りたいと思ったときが売り時と言っても高く売れるタイミングが近いのであれば、待ってみることも大切です。

 

例えばオープンカーのような車というのは、真冬の時期には需要が下がってしまいます。

 

真冬の時期に手放すことを考えた時にはもう少しだけ待ってみて、需要が高まる春頃に売ることによって高値を期待することができます。

 

逆に悪路に強い4WDのような車は真価を発揮するのが冬の時期になりますから、冬のはじめや飽きの終わり頃にピークを迎えることになります。

 

夏の真っ盛りに売ろうと思ったのであれば、すぐに売ってしまうよりも需要が高まってくるタイミングにあわせて売りに出したほうが高額査定を期待しやすくなります。

 

このように季節によって需要が変わるタイプの車に乗っているというのであれば、どのぐらいのタイミングで需要が高まるのかということを考えると自ずとベストなタイミングが見えてきます。

 

ただし、完全にシーズンを過ぎてしまって次の需要が高まるのは一年後というケースであれば、年式が古くなることによる価値の減少のほうが大きくなってしまうこともありますから、そのような時には多少タイミングを逸したと感じたときであっても、待つよりは早めに売ってしまったほうがいいといえます。

モデルチェンジの前を狙う

愛車を売るタイミングを考えているのであれば、モデルチェンジの動向をおさえておくことが大切です。

 

モデルチェンジがあると、型落ちになってしまうことから価値が大幅に下がってしまうことになるので、売りに出そうと考えているタイミングとモデルチェンジの噂が出てくる時期が重なった時には正式な情報が出る前に売ってしまうのがポイントになります。
モデルチェンジがなくても新モデルが出るという正式な情報が出ただけで価値は下がってしまいますから、売ることを考えているのであれば早めに行動を起こすことが重要となります。

 

どれだけ価値が下がってしまうかは新モデルの人気次第で変わるものであり、新モデルの人気がいまいちであれば相対的に旧モデルの価値が上がるということもあるものの、基本的には車を売るにあたってプラスの材料にはなりませんからモデルチェンジの噂が流れたら売り時といえます。

 

まだ乗り続けるつもりのものをモデルチェンジの噂が聞こえたから売ってしまうという必要はありませんが、売ろうかどうか考えているという時期であれば少し行動が遅れたことで相場が下がってしまっては勿体無いので、モデルチェンジの動向には注意しなければならないのです。

 

モデルチェンジは概ね一定周期で行われているので、時期を予測するのはそれほど難しくありませんから、情報収集は怠らないようにしましょう。

 

愛車を売るのであれば自分の都合で売る時期を決めてしまって問題はありませんが、わずかなタイミングの差によって価値が大きく変動するというポイントがあります。

 

そのため、愛車を売ることを考え始めたときにはいつごろが一番タイミングとして良さそうなのか情報収集をして、適切な時期にすぐに動くことができるように用意をしておきましょう。